9日の東京外国為替市場の円相場が対ドルで一時1ドル=109円台前半に下落し、約9カ月ぶりの円安水準を付けた。背景には米国の景気回復への期待と長期金利上昇がある。一方、新型コロナウイルス流行によ...