国の飲食支援事業「Go To イート」の島根版で、県が独自に千円分を上乗せした食事券の販売が4月1日午前10時に始まる。6千円分を4千円で購入できるようになる。コンビニエンスストアのローソンなどで5月末まで販売し、利用期限は6月末。

 今月末まで販売する現行の食事券は特典率25%(千円)。飲食業の支援強化のため、県が特典の拡充を決め、2020年度2月補正予算で6億円を計上した。

 上乗せした食事券は500円券12枚つづり1冊で、50万冊を発行予定。登録店舗1498店(3月4日時点)で使える。

 県によると、食事券は3月2日時点で約23万冊を販売した。(部田寛孝)