日銀が金融緩和の長期化を見据え、副作用を軽減する政策修正を決めた。黒田東彦総裁の下、大胆な緩和策を続けながら物価上昇目標の達成が遠くかすんだ今の日銀に対しては「漂流」(前日銀総裁の白川方明氏)...