多摩川土手の上に綿雲が浮かび、空は抜けるように青かった。「すずしいー」。心地よい風が吹く堤防で、広岡歩睦(あゆむ)(17)が声を上げた。その横には父親の真生(まさお)(47)と祖父の守穂(もり...