大学入試改革の目玉となるはずだった大学入学共通テストでの記述式問題と英語民間検定試験の導入が、再び頓挫した。「公平性が担保されていない」との批判が噴出し、文部科学省は本番1年前に見送ったが、改...