中国四国百貨店協会が23日発表した山陰両県4店の2月の売上高は前年同月比14・4%減の12億7500万円だった。物産展などの催事や高額品の動きは良かったが、主力の衣料品が低調で全体を押し下げた...