マックスバリュ西日本が運営する「ザ・ビッグ境港店」=境港市清水町
マックスバリュ西日本が運営する「ザ・ビッグ境港店」=境港市清水町
マックスバリュ西日本が運営する「ザ・ビッグ境港店」=境港市清水町

 イオングループのマックスバリュ西日本(広島市)が、松江市東出雲町揖屋に島根県内初となるディスカウントストア「ザ・ビッグ」を出店する。出雲市稲岡町に計画するスーパー「マックスバリュ」とともに、年内をめどにオープンする予定。広報担当者は「松江市の中心部や米子市でも引き続き候補地を探している」とし、宍道湖・中海圏域で出店攻勢を強める。

 ザ・ビッグ松江東出雲店(仮称)は国道9号沿いのスーパー跡地で、隣接地に「フーズマーケットホック揖屋店」がある。大規模小売店舗立地法に基づく新設届け出によると、店舗面積は約4800平方メートルで、駐車場は約260台分を確保する。

 ザ・ビッグはイオンのプライベートブランドの中で低価格帯の「トップバリュベストプライス」を扱い、生鮮食料品のほか、衣料品や日用品などを幅広くそろえる。対してマックスバリュ出雲稲岡店(仮称)は食品スーパーの形態で、店舗面積は約1500平方メートルとより小型になる。

 同社は兵庫県と中国四国地方で381店を展開。2018年に空白エリアだった山陰地区の開拓に乗り出し、19年5月に1号店となるザ・ビッグ境港店(境港市清水町)を開店した。

 今後出店する店舗について、商圏に応じてザ・ビッグとマックスバリュの両ブランドで検討する。旧松江市内にイオングループのスーパーはイオン松江店、菅田店、小型店のイオンエクスプレス上乃木店があるが、競合せずに出店は可能としている。

     (月森かな子)