経済産業省は4日、2050年の脱炭素社会実現に向け、革新的な技術の開発と実用化を目指す企業を10年間支援する2兆円の基金の基本方針案を有識者会議に示した。ベンチャー企業の参加を促すため、活躍が...