広島市の原爆資料館は26日、焼け焦げた衣服やかばんなど本館で常設展示する被爆者の遺品のうち39人分を入れ替えた。劣化防止や所蔵資料を活用するためで、2019年4月のリニューアル以来、初めての大...