高見康裕氏
高見康裕氏

 政界引退を表明した自民党の竹下亘衆院議員(島根2区)の後継候補について、党島根県連が8日、県議の高見康裕氏(40)=出雲選挙区、2期=を候補者に決めた。

 県連は後継候補を公募。高見氏のほか県議の原拓也氏(40)=出雲選挙区、1期=も名乗りを上げた。8日に松江市内で、県議で構成する選挙対策本部(10人)と、国会議員を含めた選挙対策委員会(12人)の会合を開き、絞り込んだ。

 高見氏は出雲市出身。東京大法学部卒業後、同大公共政策大学院修了。読売新聞記者や海上自衛官、学習塾勤務を経て、2015年4月の県議選出雲選挙区で初当選した。