サッカーJ3ガイナーレ鳥取を運営するSC鳥取は10日、所属選手1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 無症状で自宅待機中。他の選手やスタッフはPCR検査で全員陰性を確認したが、濃厚接触者の選手2人は自宅待機とした。

 9日から中止している練習は、11日に陽性者と濃厚接触者を除いたメンバーで再開する。一般客の見学は当面、見合わせる。