女性蔑視発言で国内外から強い批判を受けた東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が11日、辞意を固め、後任には日本サッカー協会元会長の川淵三郎氏が就く方向となった。新型コロナウイルス禍で...