鳥取県庁
鳥取県庁

 鳥取県と鳥取市は12日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地の内訳は鳥取市1人、県西部1人、非公表1人。いずれも11日の検査で判明し、県内の累計感染者数は1593人となった。

 鳥取市の新規感染者は20代の男子学生で、医療機関を受診して陽性が判明した。発症前の2週間に大阪府への移動歴があった。

 県西部の50代の女性会社員と、年代、性別、居住地が非公表の1人は、既に感染が確認された人の接触者で、せきなどの症状があり医療機関を受診して検査を受けた。

 12日午前10時現在の入院患者は83人で、確保病床(337床)の使用率は24・6%。宿泊療養者が30人、自宅療養者が21人。6人が調整中という。