サツマイモを掘り出す子どもたち=島根県邑南町出羽
サツマイモを掘り出す子どもたち=島根県邑南町出羽

 【邑南】島根県邑南町出羽地区の子どもたち約20人が25日、サツマイモの収穫を体験した。子どもたちは大きく育った芋を次々と掘り出すと歓声を上げた。

 5月に苗を植えた畑に集まった長靴姿の子どもたちは「ここに植えたんだった」などと話しながら、芋のつるを引っ張った。順調に育った芋が何個も顔を出すと「大きい」「いっぱいついてる」などと興奮した様子で、かごいっぱいになるまで収穫した。

 瑞穂小学校6年の三浦佑太君(11)は「みんなで協力して楽しくできた」と話し、三上幹太君(11)は「焼き芋やスイートポテトにしたい」と笑顔を見せた。

 地区の子ども向けに体験イベントを開いている「出羽わんぱく学校」と出羽公民館が町内の畑を借りて企画。この日は大豆も収穫し、今後、みそ作り体験などを行う。    (糸賀淳也)