島根県庁
島根県庁

 島根県と松江市は28日、新たに13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。内訳は出雲市5人、浜田市4人、松江市3人、大田市1人。感染者数が2桁となるのは6日ぶり。

 いずれも軽症か無症状で27日の検査で判明した。出雲市の1人はクラスター(感染者集団)認定された市内のサービス業の利用客。クラスター関連の感染者は計6人となった。

 他の12人のうち、9人は既に判明している感染者の濃厚接触者か接触者。いずれも不特定多数との接触はなく、接触者は把握できている。

 県内の累計感染者数は1603人。28日午後4時時点の入院患者数は50人で、重症者はいない。確保病床(324床)の使用率は15・4%、即応病床(276床)は18・1%。宿泊療養者、自宅療養者はいない。
      (佐貫公哉)