島根県庁(左)と鳥取県庁
島根県庁(左)と鳥取県庁

 島根県と鳥取県は10、11日の両日、新型コロナウイルス感染者が確認されなかったと発表した。それぞれ前日の検査分。山陰両県で感染者が出なかったのは3日連続で、島根は5日連続。

 島根県内の累計感染者数は1632人。11日午後4時時点の入院者数は11人で、確保病床(324床)の使用率は3・4%、即応病床(196床)は5・6%。自宅療養者と宿泊療養者はいない。5日以上連続で感染者が確認されなかったのは7月4日以来。

 鳥取県内の累計感染者数は1651人。11日午前0時時点の入院患者は11人で、確保病床(337床)の使用率は3・3%。自宅療養者、宿泊療養者ともにいない。3日連続で感染者が確認されなかったのは9月26日以来。
      (黒沢悠太)