新加入の金丸晃輔選手が、持ち味の3点シュートや数字に表れないプレーで開幕ダッシュに成功したチームを支える。

 14試合を終え、代名詞とも言える3点シュートの成功率は39・8%。MVPを獲得した昨季の46・6%には届いていないが、勝負どころでの決定力には目を見張るものがある。ディフェンスやリバウンドでも体を張る。相手のマークを自身に引き付けることで、他の選手がプレッシャーを受けずにシュートを打てる場面もつくり出す。

 こうした献身的なプレーは体への負担も大きい。「どれだけ試合に...