国土交通省は、住宅の省エネ性能表示を見直し、屋根や壁などの断熱仕様の評価等級を現行の4段階から7段階にする。上位クラスを新たに設定し、冷暖房の使用が少なくて済むなど省エネに一層優れた住宅の供給...