新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による年明けからの感染の第6波で、島根、鳥取両県では自宅療養者が感染者の多くを占めている。療養者は自ら症状だけでなく、家族や職場など周囲への影響を心配...