B1の個人ランキング(主要7部門)で、島根スサノオマジックから3人がトップ10に入っている。昨季のシーズン終了時点では1人も入っておらず、今季の好調ぶりを表している。

 新加入の3人では、安藤誓哉、金丸晃輔両選手が10位以内に入る。安藤選手はアシストで1試合平均6・6本をマークし、堂々のランキング1位。179本のアシスト数は、チーム全体(574本)の31・2%を占める。

 金丸選手は、...