色鮮やかに咲くハマナス=大田市静間町
色鮮やかに咲くハマナス=大田市静間町

 大田市静間町の近藤ケ浜で、県指定天然記念物のハマナスが咲き誇り、海辺に自生するかれんな花が来訪者の目を引いている。天候に左右されるが、今月中旬までが見頃で、6月まで咲く花もあるという。

 バラ科のハマナスは、北海道など寒冷地の砂地に自生する。近藤ケ浜は日本海側の自生地としては西限で、ボランティア団体「静間の名所旧跡を守る会」や静間小学校の児童らが保全活動に努めている。

 近藤ケ浜では直径7~8センチの赤紫色の花をつけた約500株が日本海に吹く風に揺られている。守る会は昨年、県の委託事業で周辺に遊歩道を整備。楫野信行会長(82)は「花が固まって咲いているのがきれい」と話した。 (曽田元気)