バスケットボール男子Bリーグの年間王者を決めるチャンピオンシップ(CS)で、島根スサノオマジック(1部西地区2位)が16日、ホームの松江市総合体育館(松江市学園南1丁目)で準々決勝第3戦を行い、アルバルク東京(同東地区3位)に86-62で勝利し、準決勝進出を決めた。
 激戦を16枚の写真で振り返る。

電子号外】スサマジ CS準決勝へ 死闘 A東京に競り勝つ

【チャンピオンシップ準々決勝第3戦・島根-A東京】第1クオーター、島根の安藤誓哉(左)がシュートを決め、4-0とする=松江市総合体育館
【チャンピオンシップ準々決勝第3戦・島根-A東京】第1クオーター、島根のニック・ケイ(右)がシュートを放つ=松江市総合体育館
島根スサノオマジックが得点し、喜ぶファン= 松江市学園南1丁目、市総合体育館

【チャンピオンシップ準々決勝第3戦・島根-A東京】第2クオーター、島根のペリン・ビュフォード(右)がドライブで切り込む=松江市総合体育館

 

...