4月の参院長野選挙区補欠選挙を巡り、立憲民主党と国民民主党が政策協定を結ぶ方向で調整していることが分かった。立民新人で野党統一候補の羽田次郎氏が共産党などの県組織と交わした政策協定を国民が問題...