着物をリメークした衣装でランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装でランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデルら=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデルら=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装でランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房 着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデルら=松江市殿町、カラコロ工房
着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房 着物をリメークした衣装をまといランウェイを歩くモデル=松江市殿町、カラコロ工房

 ※アプリをご利用の方は写真をタップし、左にずらすと計4枚の写真をご覧になれます。

 使わなくなった着物をリメークした洋服を披露するファッションショーが10日、松江市殿町のカラコロ工房であった。カジュアルからフォーマルまで、さまざまな衣装をまとったモデルが登場し、会場を盛り上げた。

 ファッションショーは、カラコロ工房にある着物リメーク店オーナーの山根英美会長らカラコロフェス実行委員会が主催した。

 この日に向けて、山陰中央新報社文化センター松江教室の「着物リメーク講座」の講師を務める山根会長と受講生7人が、約1カ月前から付け下げや長じゅばんからリメークした、ロングドレスやブラウスなど計31着を製作。

 モデルや製作者19人が約100人の観客を前に、赤いじゅうたんが敷かれたランウエーを歩き、拍手を浴びた。

 ショーを楽しんだ、同市古志原4丁目の安部浩子さん(81)は「たんすで眠っていた着物たちが、生まれ変わったように輝いていてすてきだった」と笑顔で話した。

 (小引久実)