東日本大震災発生5日後から、福島市の自宅で孤独や絶望、怒りの言葉をツイッターで発信した。「詩の礫(つぶて)」で知られる詩人の和合亮一さんは、2018年の詩集「QQQ」で萩原朔太郎賞を受けた。そ...