新型コロナウイルス禍で高まったギフト需要が落ち着く中、今冬の歳暮商戦がスタートした。山陰両県の百貨店は贅沢(ぜいたく)感のある地元グルメや、物価高騰により中元でも伸びた「日常使い」の商品を前面...