名前に「福」と「寿」と縁起の良い文字が二つも入っている、なんともめでたい植物。命名の由来は黄金色に光り輝く花弁にある。その輝きは人を魅了するだけではなく、パラボラのように太陽光熱を集め花の内部...