政府は2日、温室効果ガスの排出削減を目的とする地球温暖化対策推進法改正案を閣議決定した。菅義偉首相が掲げた「2050年までの脱炭素社会実現」との目標を基本理念として明記し、排出削減に努める企業...