ソフトボールの1次リーグで日本はカナダに延長八回、タイブレークの末に1ー0でサヨナラ勝ちし、初戦から4連勝で決勝進出を決めて銀メダル以上が確定した。