人は皆、見方や考え方が違うため、同じ対象物を描いても同じものは生まれない。表現方法は多種多様で、写実的に描く人もいれば抽象的に描く人もいるだろう。本書の主人公・実弥子は、人それぞれの自由な感じ...