島根県庁
島根県庁

 島根県は19日、県内の医療機関に入院していた新型コロナウイルス感染者1人が亡くなったと発表した。感染者の死亡は県内3人目となった。また、県と松江市は19日、2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 感染者の死亡日は18日。県は、プライバシー保護や遺族の心情への配慮を理由に居住地や年代、性別、感染確認日や病状の経過など詳細を明らかにしていない。

 新規感染者2人の居住地は松江市1人、浜田市1人。18日の検査で判明した。ともに既に感染が確認された感染者の濃厚接触者か接触者で、年代、性別は非公表。松江市の1人は無症状で、浜田市の1人は軽症。健康観察中だった。

 県内の累計感染者数は1546人。19日午前0時時点の入院患者は49人で、重症者はいない。確保病床(324床)の使用率は15・1%、即応病床(276床)は17・8%。宿泊療養は5人、自宅療養は2人、調整中が1人。