白バイ貝の煮付け
白バイ貝の煮付け
白バイ貝のお造り
白バイ貝のお造り
白バイ貝の煮付け 白バイ貝のお造り

 国内屈指の産地ながら、県民になじみが薄い白バイ貝(エッチュウバイ)の認知度をあげるキャンペーンを、島根県が始めた。松江、出雲両市と隠岐の島町の飲食店で白バイ貝料理を食べると、缶詰などの加工品が当たる。31日まで。

 白バイ貝は、コリコリした食感に、ほのかな甘さとうま味があるのが特徴。県内の漁獲量は2019年まで400トン前後で、新型コロナウイルスの影響を受けた20年は300トンと減ったものの全国トップクラス。隠岐の島町や大田市の漁師50人が水深180~300メートルの海域で漁をしている。

 トップクラスだが、県民の口には十分に届いていない。白バイ貝をおでんに入れる食文化がある金沢市に大半が出荷され、県内流通は一部にとどまっている。

 キャンペーンは、刺し身や天ぷらなど白バイ貝料理を提供する14店が協力。店でもらえる応募券に必要事項を記入すると、抽せんで100人に加工品の詰め合わせが当たる。

 キャンペーン参加は、次の飲食店。

 <松江市>

 福間館かもめ亭、味工房磯の家、御食事処叢雲、酒匠の店佐香や、居酒屋佐香やカラコロ広場店、松江エクセルホテル東急レストランMOSORO、ホテル一畑鉄板焼き「葵」

 <出雲市>

 すし居酒屋日本海、のどぐろ日本海

 <隠岐の島町>

 末広、フィッシャーマンズワーフ隠岐、鱗、あんづ、白扇

 問い合わせは県沿岸漁業振興課、電話0852(22)6020。

  (曽田元気)