ドラマの一場面
ドラマの一場面

しまねがドラマになるなんて!
 ※FNS歌謡祭のため、番組の開始時間が通所より遅くなっています。
 (TSK後11・03)

 陽人はシジミ漁師の息子として生まれたが、家業を継ぐ気になれないでいた。かといって、やりたいことがある訳でもない。陽人の兄は、映画監督を目指して頑張っている。好きなことを見つけてまい進する兄に憧れながらも、何も見つけられない自分と比べてしまう。ある朝、東京にいるはずの兄が、近所で目撃されたらしいと母親に聞かされる。見間違いだと思う陽人だったが、下校中にある男とすれ違う。