出雲市議選開票結果

(定数(30)ー33人、11日午後11時56分、選管最終)

当4,963 萬代 輝正 50 無現(5)

当4,588 長廻 利行 74 無現(5)

当4,282 今岡 真治 44 無現(2)

当3,945 南  浩二 39 無新(1)

当3,773 板倉 一郎 56 無現(5)

当3,752 大谷 良治 55 無現(3)

当3,502 福田  実 50 無新(1)

当3,419 岸  道三 56 無現(3)

当3,286 湯浅万里子 57 無新(1)

当3,229 湯浅 啓史 59 無現(3)

当3,176 鐘推 義憲 61 無新(1)

当3,118 板垣 成二 67 無現(4)

当2,920 後藤 由美 56 共現(2)

当2,889 伊藤 繁満 74 無現(4)

当2,710 川上 幸博 64 無現(5)

当2,656 錦織  稔 64 公現(2)

当2,576 保科 孝充 75 無現(4)

当2,552 玉木  満 44 無現(2)

当2,518 宮本  享 72 無現(5)

当2,434 大場 利信 72 無現(4)

当2,309 福島 孝雄 66 公現(3)

当2,307 吉井 安見 33 共新(1)

当2,226 寺本 淳一 60 無現(3)

当2,218 石橋 広信 58 公新(1)

当2,145 今岡 久人 69 無新(1)

当2,140 本田 一勇 65 無現(2)

当2,008 児玉 俊雄 64 無現(2)

当1,601 高橋扶治夫 67 無新(1)

当1,569 西村  亮 78 無現(3)

当  743 木佐  宏 77 無元(2)

   624 土江 英雄 56 無新   

   604 勝部 圭介 45 無新    

   109 吉田 博義 49 無新

 

表の見方 

 名前に続き、年齢、所属政党、現職、元職、新人の別。政党の公は公明、共は共産、無は無所属。()の中の数字は当選回数

 

 任期満了に伴う出雲市議選が11日、投開票され、新市議30人の顔ぶれが決まった。投票率は2017年の前回選の63・47%を0・36ポイント下回る63・11%だった。

 今回から定数が2減となる中、現職21人、元職1人、新人11人の計33人が立候補し、激戦を展開した。

 当選したのは、現職21人、元職1人、新人8人。前回選より、現職は2人減り、元職、新人の数は変わらなかった。

 旧市町別は出雲16人、平田6人、斐川5人、大社1人、多伎1人、佐田1人。前回選より、出雲が2人、大社が1人、佐田が1人減り、平田が2人増えた。斐川、多伎は変わらなかった。

 党派別の内訳は無所属25人、公明3人、共産2人。公明は前回選と同数で、共産は1人増えた。女性の当選者は2人で変わらなかった。

 立候補した新人11人のうち引退する議員の後継候補は2人のみで、現職候補を含めて票の行方が読めない選挙戦となった。各候補は観光業や農業の振興、子育て支援策の充実、新型コロナウイルスで打撃を受けた地域経済の活性化策などを訴えた。