1月3日の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦を除く出場40試合のうち、39試合で2桁得点を挙げているペリン・ビュフォード選手。守備では相手の決定的なシュートをブロックし、攻守で大車輪の活躍だ。

 今季は司令塔の役割を担うガードも務め、チームを引っ張る。勝負強いビュフォード選手には適任だ。

 今季初のトリプルダブルをマークした第32戦のシーホース三河戦の後、記者会見で「コービー・ブライアント選手に...