(26~28日・鹿島総合体育館)  【男子】  松江工が昨年からの主力メンバーを多く残し、連覇を狙う。主将の生和を中心に、得点力のあるライト岸田やレフト井山がコンビを交えて攻撃を仕...