任期満了に伴う松江市議選が18日、投開票され、新市議34人が決まった。定数を7人上回る激戦となり、現職23人、元職1人、新人10人が当選した。投票率は60・23%で、2017年の前回選の57・65%を2・58ポイント上回った。

 現職23人、元職2人、新人16人の計41人が立候補。各候補は新型コロナウイルスの影響に伴う経済支援のほか、福祉や子育て支援の充実、市民の声を市政に反映させる仕組みの確立などを訴えた。

 当選者の地域別内訳は、松江23人、宍道3人、東出雲2人、八雲2人、鹿島、美保関、八束、玉湯各1人で、政党別は公明4人、共産3人、国民民主1人、諸派1人、無所属25人だった。

 投票は95カ所で行われ、午後9時から学園南1丁目のくにびきメッセで開票された。 (佐々木一全)

 

◇松江市議選開票結果

(定数(34)―41人、19日午前0時41分、選管最終)

当4,003 三島  明 45 無新(1)

当3,910 野津 直嗣 44 無現(4)

当3,768 河内 大輔 38 無現(2)

当3,687 山根  宏 45 無新(1)

当3,424 三島  進 78 無現(5)

当3,099 岩本 雅之 52 無現(3)

当2,972 柳原  治 66 無現(3)

当2,910 立脇 通也 69 無現(5)

当2,884 細木 明美 55 無現(2)

当2,879 中村ひかり 31 無新(1)

当2,843 津森 良治 55 無現(5)

当2,827 森本 秀歳 58 国現(4)

当2,783 森脇 勇人 57 無現(5)

当2,718 橘  ふみ 44 共新(1)

当2,685 田中 明子 65 公現(5)

当2,664 川井 弘光 64 無現(5)

当2,644 長谷川修二 56 公現(3)

当2,610 南波  巖 75 無現(5)

当2,598 川島 光雅 71 無現(4)

当2,466 三島 良信 73 無現(5)

当2,450 太田  哲 61 公現(2)

当2,344 海徳 邦彦 46 公新(1)

当2,337 森脇 幸好 73 無現(5)

当2,333 石倉 徳章 77 無現(4)

当2,330 吉金  隆 72 無現(5)

当2,307 米田 祝子 66 無現(2)

当2,297 野々内 誠 70 無現(4)

当2,291 錦織 伸行 66 無新(1)

当1,925 舟木 健治 60 共新(1)

当1,863 村松 利恵 53 諸新(1)

当1,828 小沢 一竜 31 無新(1)

当1,811 石倉 茂美 74 無元(4)

当1,790 田中  肇 62 共現(2)

当1,621 原田  守 57 無新(1)

 1,517 芦原 康江 68 無元

 1,458 天野 正道 45 無新

 1,404 今岡 克己 67 無新

 1,215 小村 博之 46 無新

   884 宮本 淳子 55 無新

   245 中島  始 83 無新

   164 西尾  敦 52 無新

 表の見方 名前に続き、年齢、所属政党、現職、元職、新人の別。政党の公は公明、共は共産、国は国民民主、諸は諸派、無は無所属。丸囲み数字は当選回数