23日午後6時ごろ、松江市東出雲町揖屋の民家の裏山で、ツキノワグマと思われる動物1頭が目撃された。

 松江市によると、民家の住民が外で裏山にいるクマを目撃。体長約1メートルで、民家から東側の山に向かって行ったという。

 目撃現場は揖屋小学校から南東に約300メートル付近。近隣では、19日にも子グマと思われる動物が目撃されており、注意を呼び掛けている。