内藤葉子さん
内藤葉子さん

 看板商品の朝汐をアレンジした。鮮やかな五つの饅頭の色は、それぞれ松江の景色がイメージしてあるという。獅子柚子の橙色は「宍道湖の夕日」、抹茶の緑色は「築地松」、珈琲の黒色は「松江城の石垣」、定番の白色は「日本海の波」、イチゴの赤色は「ご縁結びの赤い糸」。

 「松江の風景を想像しながら食べてほしい」と社長の内藤葉子さん。色と景色と味のコラボレーションは、松江に来たことがない人の旅情を誘う新たな観光資源になりそうだ。