里見香奈女流王位
里見香奈女流王位

 将棋の第32期女流王位戦5番勝負の第2局が18日、札幌市の京王プラザホテル札幌であり、女流タイトル四冠を保持する出雲市出身の里見香奈女流王位(29)が山根ことみ女流二段(23)を101手で下し、2連勝でタイトル防衛へあと1勝とした。女流タイトル総獲得数で歴代単独トップとなる44期にも王手を掛けた。

 先手の里見女流王位が5筋に、後手の山根女流二段は2筋にそれぞれ飛車を振り、相振り飛車の戦型となった。里見女流王位は中盤、継ぎ歩攻めで相手陣を揺さぶり優位に立った。終盤に山根女流二段が追い上げを見せたが、里見女流王位は着実にさばいて寄せた。

 第3局は6月2日、福岡県飯塚市の旧伊藤伝右衛門邸で行われる。(佐貫公哉)