田中孝司前監督
田中孝司前監督

 日本フットボールリーグ(JFL)の松江シティFCは、田中孝司前監督(65)がアドバイザーに就任したと発表した。

 広い人脈を生かし、選手の補強に関する助言や紹介、仲介を担う予定。田中氏は現役時代、ロサンゼルス五輪予選で日本代表主将を務め、引退後はU20(20歳以下)日本代表やJリーグで名古屋、湘南の監督を歴任。2016年、当時中国サッカーリーグにいた松江シティの監督に就任し、18年に島根県勢で初となるJFL昇格に導いた。19年に監督を退き、20年はGMを務めていた。(広木優弥)