道の駅サンエイト美都が販売するユズスイーツ
道の駅サンエイト美都が販売するユズスイーツ

 益田市美都町宇津川の道の駅サンエイト美都が、同町特産のユズを使ったカステラ、チーズケーキ、マドレーヌを相次いで発売した。ユズの風味を生かして仕上げ、同道の駅限定で販売している。

 2020年秋以降、新たな商品として「ゆずカステラ」(1斤1188円)、「半熟ゆずチーズケーキ」(1個200円)、「ゆずはちみつマドレーヌ」(同200円)を売り出した。ユズのPRと消費拡大を目的に考案し、浜田市内の洋菓子店などの協力を得て完成させた。

 カステラは果汁を加えて焼き上げ、ユズの香りを楽しめるように仕上げた。チーズケーキは口当たり滑らかなクリームチーズに果皮を混ぜ、異なる食感が味わえる。皮を使ったマドレーヌは、特有の程よい苦みがアクセントになっている。

 同道の駅の洗川洋二店長(60)は「特産のユズが1年を通して楽しめるデザート。ぜひ味わってほしい」と話した。 (古瀬弘治)