原子炉内の核燃料が溶融し、大量の放射性物質が広範囲に拡散した東京電力福島第1原発事故は、10年がたつ今も溶け落ちた燃料(デブリ)は手つかずのままだ。汚染水を浄化した後に残る処理水のタンクは千基...