安来市は24日、64歳以下を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種券を一斉発送した。早い医療機関では7月上旬にも、基礎疾患のある人への優先接種を実施する。

 対象となる12~64歳の市民は約2万人。基礎疾患のある人は7月5日から、高齢者施設や福祉・保育関係などの業務従事者は同12日から、そのほかは同19日から予約を受け付ける。

 接種方法は個別と集団を併用。個別希望者と12~15歳は市内15医療機関の中から接種場所を選び、各医療機関に直接予約(一部除く)する。集団接種の特設会場は安来町の市防災研修棟とし、8月28日から10月10日までの土・日曜日にワクチンを打つ。

 一部医療機関と集団接種の予約は、市コールセンター(電話0570・025・675)と市ホームページで受け付ける。 (渡部豪)