水産庁は3日、魚介類の消費拡大に向け、流通や小売り関係者、放送作家の小山薫堂さんらが参加する検討会の初会合を開いた。家事時間の短縮などで消費量は長期的に減少してきた。PR手法を含め幅広く議論し...