島根県庁
島根県庁

 島根県と松江市は1日、新たに8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地別の内訳は出雲市5人、松江市2人、大田市1人。このうち3人はクラスター(感染者集団)が発生した出雲市内のカラオケができる飲食店の利用者と従業員で、このクラスター関連の感染者は計29人となった。県内の感染者数は累計738人。

 出雲市の5人のうち、3人は別の感染者の接触者歴があった。残る2人と大田市の1人はクラスター関連の検査で陽性が判明した。

 松江市の2人は、喉の痛みやせきなどを発症する2週間前以降に感染拡大地域への移動歴があった。

 8人はいずれも軽症か無症状で、発症2日前以降に不特定多数との接触はなく、接触者は特定できているという。

 1日午前0時現在の県内の入院患者数は93人で、確保病床(324床)の使用率は28・7%。