政府は26日、インターネット上で匿名の誹謗(ひぼう)中傷を受けた被害者が投稿者を特定しやすくするための関連法改正案を閣議決定し、国会に提出した。新たな裁判手続きの創設が柱。開示にかかる時間や費...