島根県庁
島根県庁

 島根県と松江市は26日、3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。内訳は出雲市2人と松江市1人で、いずれも軽症か無症状。出雲の1人は県立中央病院の職員で、接触した職員32人にPCR検査を実施し、いずれも陰性だった。27日以降、通常通り診療を行う。

 3人は25日の検査で陽性が判明した。いずれも不特定多数との接触はなく、接触者は把握できている。発症2週間前以降の県外移動歴もなかった。

 県立中央病院の職員と接触があった患者については保健所の指示で今後、PCR検査を実施する。
県内の累計感染者数は1584人。25日午後4時時点の入院者数は47人。確保病床(324床)の使用率は14・5%、即応病床(276床)は17・0%。

 鳥取県内は25日の検査で感染者は確認されなかった。感染者ゼロは2日連続。