店頭に並ぶ「あごだし白湯らぁめん」=松江市母衣町、ローソン松江母衣町店
店頭に並ぶ「あごだし白湯らぁめん」=松江市母衣町、ローソン松江母衣町店

 松江市の人気ラーメン店「麪家(めんや) ひばり」(松江市北堀町)監修の即席ラーメン「あごだし白湯(パイタン)らぁめん」が、コンビニエンスストアのローソンで販売されている。中国四国地方の約1500店で、5万食の限定販売となる。

 魚介スープに豚骨白湯スープをブレンドした麪家ひばりの看板メニュー。太麺で、あごだしと豚骨のコク深いスープに隠し味として魚醤(ぎょしょう)を加えた。カツオやサバ、大豆ミートをブレンドしたかやくを後で入れることで、魚介の風味や香りが引き立つ。

 ローソンは各地の人気ラーメン店とコラボ商品をつくっている。麪家ひばりは島根の店舗に勤務する従業員にファンが多かったことから、商品化が実現した。価格は298円。