3月にプロ初の国際タイトルを手にしたテニス女子の細木咲良(21)=松江市出身=が13日、松江市内で山陰中央新報社の取材に応じ、「タイトルは大きな自信になった」と振り返った上で、現在652位の世界ランキングを2年後に200位以内にすることを目標に掲げた。一問一答は次の通り。...